CUE DIARY

小橋 亜樹 小橋 亜樹 2019/07/06 10:00 2019/夏

あるお手紙もらいましてね。

なんか、皆に共通するかなと思ってね。お返事をダイアリーに書くことにしました。


毎日、様々なことが起こるよね。

嬉しいこと悲しいこと。
辛く苦しく終わりが見えないこと。
けれど、また一方で希望の扉は開き歩み始めているという事実。

誰もがそうだ。

その場にいるとわからなかったり見えなかったことも、場所や時間をずらして心すると、新たに染み入るものだったり。

人によって感じ方もあれこれ。
皆が同じ尺で解決したり、踏ん張れる訳じゃないからこそ、色んな人間がいて教えてくれるんだと思う。

自分だけどうして…

そう思った時、十年前を思ってみる。
そして明るい十年後を想像してみる。
自分と一緒に一番近くで過ごしてきている自分に、自分のいいところ教えてあげたらいいと思う。

時に、新しい感情が芽生えることもある。
知らなかった自分に気がつけることもあるかもしれない。

笑えば笑顔、泣けば泣き顔。

都合よく解釈していけばいいと思う。

自分だけ、どうして…

どんなきっかけだっていいのだ。作ろうと思わなきゃ何事も始まらない。

切なき時間は必ず大をくれる。後に良くなるために今の下地がある。

どこにいても、みんなで手を繋いで。

私も、CUEメンバーの活躍からファンの皆さんの応援からパワーを貰ってる。

共に歩んでる時をありがとうと思います。


明日は釧路での歌謡ショー。
お客様と頭隠さず尻まで隠さぬ酒宴、行ってきます!

このページの先頭へ▲